FC2ブログ
2009年03月 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.31 (Tue)

FCRキャブレターの掃除 その6

その5からのつづき。

加速ポンプ経路の掃除も終え、バラバラのFCRをサクサクっと組み立てます。

↓ 組み立て完成

file684

↓ 続いて車載

file685

FCR車載後は始動ですが、バッテリーが放電しきっていましたので、車とブースターケーブルでつなげてエンジン始動。
数回のクランキングを後、ブスブス‥ブオーーン!カチャカチャ‥(←FCRの音)
まぁ、ココまではすでにクリヤーしてますのでそんなに喜びません。

フロート室や加速ポンプ内にガスが行き渡ったところで、加速ポンプが機能しているかの確認です。
エンジンを掛けたままだとご近所の迷惑になるので、止めてからアクセルをカパッと開けると、ピュピューッとガスを噴出しました。しかも4気筒すべてから!

「やった!」

続けてエアフィルターやガスタンクを組み付けて試走です。
とりあえず、FCRはバラす前のセッティングに合わせましたので、マフラーは異なるもののそれなりに走ります。
約半年ぶりの7Rは、フロントが重くて曲がらない。けど速い!

20km程走り、街中では問題の無いことを確認。
そして放電していたバッテリーで再始動も出来たので、オルタネータは生きているみたい。よかった。

↓ 復活!

file686

一応復活ですが今回バラした際、純正エアフィルターのスポンジがボロボロになっていたのでこれを交換し、マフラーをdevilにしたら完全復活です。

とにかく、FCRの掃除はこれにて終了~。長かったぁ。
スポンサーサイト
00:00  |  ZX-7R  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.29 (Sun)

お花見。

今日は風も無く、暖かい陽気。
近くで桜祭りをやってますので、屋台を物色がてら家族でお花見に行きました。

↓ 見頃です。

file687

↓ 花見団子食べた。

file688

花見団子ってスーパーで売っているものしか食べたことありませんが、ちゃんとしたものは大変おいしかった。

嫁と娘は、早速屋台を物色。

↓ オモチャ釣るー!

file689

屋台を見ていたらこんなものが‥。

↓ バナナチョコ「キャラクター」

file690

なんだこれ(笑)
去年までは見たことなかったぞ。

↓ 早速購入(笑)

file691

↓ 間抜け顔がウケる。

file692

↓ 嫁さんも連れに写メールしてました。

file693

ひと通り屋台を廻ってお腹いっぱい食べた後、最後に娘のお決まりである金魚すくいをやって帰りました。
あぁ、また水槽が増えるなぁ(笑)
00:00  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.28 (Sat)

FCRキャブレターの掃除 その5

その4からのつづき。

やっとのことで分離させたフロート室上部。
苦労してバラしたのに詰まりなどなくキレイだったらどうしよう?かと思いましたが、加速ポンプ経路がしっかりと目詰まりしてました。

↓ 汚かった1番キャブの上側

file680

↓ 汚かった1番キャブの上側側

file681

↓ 詰まってなくキレイな4番キャブの上側

file682

↓ 詰まってなくキレイな4番キャブの下側

file683

2から4番キャブに、白い粉状のものがこびりついてましたので、キレイに掃除しました。
逆流防止弁のところが一番ひどく、細い針金でシコシコ掃除すると何とか詰まりは改善された様子。

あとは、元通りに組み7Rに乗せて、ちゃんと加速ポンプが機能するかの確認です。
いよいよゴールが見えてきました(嬉)

あ、バッテリーが死んでいたのを思い出した‥(涙)

つづく。
00:00  |  ZX-7R  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.25 (Wed)

FCRキャブレターの掃除 その4

その3からのつづき。

最後のボルトを緩めようとしたら、六角レンチの先端が折れてボルトの頭にはまってしまい、どうしても取れません。

↓ ここで折れた丸い先端だけボルトにハマって取れない‥。

file675

・ラジオペンチではさむ → 引っ掛かりが少なく滑ってダメ
・強力な磁石でくっつける → 作業スペース無く却下
・瞬間接着剤でくっつける → くっつかなくてダメ
・ケガキ針2本で挟んで出す → 滑ってダメ
・エキストラクターを使う → ボルト直上にスペース無く却下
・溶接して取る → レンチが2.5mmと小さいため却下
と色々考え&試しましたが上手くいきません。

最後の手段、「ドリルで揉んでやる!」

↓ やった!緩んだ!

file676

ドリルでボルトの頭側面に穴を開け、そこに貫通ドライバーをあてて、CRCをたっぷり吹き掛けてからハンマーで叩くと緩みました。
狭いところにあるボルトなので、45°ずつしか回せず、穴も結局4つ開けました。

↓ 穴だらけのM4ボルト

file677

折れた六角レンチが取れない時は分解を諦めかけましたが、ボルトごとでも取れてよかった(嬉)

勢いに乗って、いよいよフロート室上部の分離に着手。
カッターナイフでシールを削り取り、スクレイパーが差し込める溝を作ります。
スクレイパーを溝に突っ込み、慎重にハンマーでコンコン押していくと‥

↓ メリメリと分離

file678

六角レンチの埋まったボルトに比べたら、楽なモンです。
サクサクッと4つすべてを分離させました。

↓ おおー。今まで見たことのない部分だ。

file679

つづく。
00:00  |  ZX-7R  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.21 (Sat)

FCRキャブレターの掃除 その3

その2からのつづき。

加速ポンプ以降の経路を掃除できずにいましたが、もしかしたら「前まで加速ポンプが噴射しなかったけど、ポンプ本体部分を掃除したから直ったかも?!」との甘い思いで7Rに載せてみたら、やっぱりダメでした(泣)
でも、プラグの火は飛ぶものの燃焼していなかった2番も、ちゃんと燃焼してエンジンが掛かりましたので、とりあえず一安心。

さて、エンジンは掛かったものの、アクセルの早めなスナップには回転は付いてきません。やはり、「加速ポンプは必要だ!」ってことで、またFCRを下ろしました。まぁ、ただ単にセッティングが合えば大丈夫な気もしますが‥。

目詰まりしていると思われる箇所は、やはり今回掃除していない部分と思われるので、シールで固まっている箇所を分解してみるしか無いようです。

↓ 今回の分解トライ:ピンク色破線部分の分解

file658

ボルト+シール固着 で固定していると思われるので、まずはボルトを外していきます。

↓ ①外にボルト2個(対角の裏側にもある)×4気筒

file673

↓ ②フロート室内のボルト2個×4気筒

file674

②はすぐに外れたものの、①が トルクが掛けてある+工具のアクセス困難 で、ボルトが外れません。
4連キャブを個々のキャブにバラせば若干工具のアクセスが良くなるのですが、面倒なので4連のまま、六角レンチの角度振り部(←丸いところ:真上からはレンチが入らないのでやむなく‥)でボルトを外します。

順調にボルトを外していき、最後の1個を緩めようとしたら‥

パッキーーン!

と、六角レンチが折れて吹っ飛びました。

↓ ココから折れた

file675

折れたレンチの先端はボルトの中に残ったまま‥。
「やってもーた(汗)」
どうやらこじっているらしく、折れた先端はちょっとやそっとじゃ取れそうにありません。

六角レンチの角度振り側でトルクを掛けた自分が悪いんだけど‥。どうしよ?!

つづく。
00:00  |  ZX-7R  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.19 (Thu)

FCRキャブレターの掃除 その2

その1からのつづき。

FCRは思いのほかドロドロだったので、まずはキャブクリーナーなどでキレイに磨きます。
サビはクリーナーでは落ちませんので、ブラシでゴシゴシ。

ひと通りキレイにした後は、今回の課題の一つ、加速ポンプ詰まりの改善です。
加速ポンプのガソリン経路の順に、詰まりがないかを確認しつつ掃除です。

↓ ①フロート室下部の穴から入って、

file652

↓ ②下から出てくる。

file653

↓ ③加速ポンプ下部に流れ込み、ダイヤフラムに押されるとガソリンが出て行きます。

file654

↓ ④ココの穴に来て、各キャブに分配され、

file655

↓ ⑤ココから入り、

file656

↓ ⑥最後は霧状に散布。

file657

という経路ですが、ほとんどの穴に白濁したものが詰まっていました(涙)
順番に掃除していきましたが、⑤から⑥の部分だけがどうしても掃除出来ません‥。
そして、この部位も詰まっているようです(号泣)

いろいろ調べたところ、⑤から⑥の途中に逆流防止弁がついていて、これが詰まることがあるみたい。

↓ ココを開けるのか??

file658

水色破線は通常分解する部位。
⑤の先にある逆止弁にアクセスするには、ピンク色破線で分解する必要があるようですが、ネットで調べる限りココを開けた記事が見つかりません・・。
しかも、シーリングor接着剤で固着しているようだが、分解できるのだろうか‥。
なんで、ゴムパッキンじゃないんだよー(涙)

つづく。
00:00  |  ZX-7R  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.18 (Wed)

FCRキャブレターの掃除 その1

先日、ZX-7Rを復活させるためFCRキャブレターをバラシ始めましたが、相変わらず作業はゆっくり目です(笑)

とりあえずキャブをばらして掃除することにしましたが、マニュアルなんてありません。
幸い私のFCRには電子デバイスはありませんので何とかなるでしょう。

まず状態を確認しながらばらしていきます。

フロート室
空けてみたら、2番キャブのフロート室から水が出てきた・・。
この前バイク屋に預けたのは何だったんだ!?と、怒りが込み上げてきましたが、怒っても直りませんので作業を進めます。

↓ フロート室は真っ白‥

file648

1から3番のフロート室は水が入っていたようで底が真っ白です(サビてます)。

加速ポンプ
私のFCRには2個付いていますが、いずれも水が浸入→白濁&サビ な状態でした。

↓ ドロドロだ

file649

↓ 白濁・・

file650


各ジェット類など
4番キャブを除き、1から3番のジェット類には白濁したものが‥。

↓ 色々なものがドロドロ

file651

思ったより被害が大きそうだ(涙)

つづく。
00:00  |  ZX-7R  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.16 (Mon)

DトラッカーXで初の転倒

先日、DトラXで初めて転倒しました。

ガツーンとフロントブレーキを掛けたら砂が浮いていたらしく、あっという間に前から転倒。
久しぶりに公道で転びました。
ZX-7Rに比べ軽いバイクになり、楽チンさに甘えて無理な運転をしていたのかもしれません‥。反省。

↓ ラジエターシュラウドにヒビ

file666

↓ 裏側

file667

↓ アームガードとプロテクターとレバー

file668

↓ エンジンマウントスライダー

file669

↓ ステップ&ペダルは軽症

file670

↓ リヤアクスルスライダー

file671

↓ シートカウルの後ろ半分

file672

被害状況はこんな感じ。
まぁ、スライダーやプロテクターのおかげで、エンジン本体や足回り、ペダル類はほぼ無傷。
プロテクターって効きますねぇ。まぁ低速だったこともありますが‥。

右のアームガードが接地時にずれ(回転し)、アクセルケーブルを押したのですが、DトラXは転倒時にエンジンを自動でストップしてくれるので、倒れたバイクがアクセル全開っていう困ったちゃんにならなくて良かった。

体の右半分は痛いですケド(泣)
00:00  |  D-TRACKER X  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.15 (Sun)

フラワーアレンジ

嫁さんが、娘の通う幼稚園で行われたフラワーアレンジ教室に行ってきました。

↓ かわいい感じに出来てますねぇ

file664

私にはこういったセンスが無いので羨ましい限りです。


これはプリザーブドフラワー(←保存液に漬け込んだ生花)をアレンジしたものとのこと。
プリザーブドフラワーは生花と違い、水をあげる必要が無いのに枯れない、しかも生花と見分けがつかない質感なので、キレイなものを手間無く長時間って人にはもってこいの素材です。

↓ 生花と変わらない

file665

生花に比べ値段は高いですが、数ヶ月はこの品質を保つようなので、長く楽しみたい方には良いですね。
00:00  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.14 (Sat)

お返し。

今日はホワイトデー。

バレンタインデーにチョコとプレゼントをくれた嫁さんにお返ししました。

↓ お返し

file663

嫁さんは無地の化粧ポーチを使っていたので、カワイイ柄の化粧ポーチ(レスポートサック製)にしました。
レスポは毎月、新柄をリリースしますが、最近の柄に気に入る柄が無かったので、昨年発売(たしか‥)された、ハワイ限定柄にしてみました。

これからの暖かい季節に向けて良いでしょ?!
00:00  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。