FC2ブログ
2009年08月 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.30 (Sun)

新たな問題 その4

その3からのつづき。

プラグ穴ドロドロ問題解決のための準備が整い、涼しい早朝から作業開始です。

↓ まだ暗いうちから作業開始

file866

↓ タンク、エアクリーナーBOX等を取り外し

file867

↓ 続いてキャブレター、ヘッド上の2次エアシステム等を取り外し

file868

と、ここまでは順調(当たり前)。

いよいよヘッドカバーの取り外しです。
気合を入れて外しにかかりましたが、ガスケットとの若干の固着があったくらいで、難なく取り外し完了。ブログ読者からのコメントによる助言にも感謝感謝。

外したヘッドカバーの裏側を見ると予想より綺麗だったのですが、バリがひどかった。

↓ バリがひどい

file869

カワサキ以外でもこんなにバリがあるんでしょうかね?
指で簡単に取れてしまうほどの薄いバリだったので、とりあえず全周バリ取り。

さて、いよいよキャップの取り外しです。

↓ 連結されているキャップ達

file870

7Rのキャップは、オイルラインを含めて成型してあるため、一度にすべてを外さなくてはいけません・・。
念のためトルクを測りながらボルトをすべてを緩め、ごっそり取り外しました。

↓ キャップ一式を取り外し

file871

キャップを取り外した後に現れるプラグ穴に、Oリングがあります。
恐らくこれが劣化してオイル漏れとなっていたはず・・。

↓ Oリング

file872

↓ NEW Oリング

file873

新しいOリングへオイルを塗布して、元通りに組み付けて完了。
後はオイル漏れが無いことを確認するだけですが、疲れたので今日はこれにて終了~。

つづく。
スポンサーサイト
00:00  |  ZX-7R  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.29 (Sat)

グァバ食べた

先日頂いたグァバ。

部屋に入るだけでいい香りがして、追熟も良い感じになってきた(らしい)ので、冷やして頂きました。

↓ 初めてのグァバ

file865

実はグァバは初めて食べます。

グァバジュースは飲んだことがありますが、白色の実を見て嫁さんに、
「グァバジュースはピンク色なのに、実は白いんだ?」
と聞いたら、
「グァバには、ピンク色と白色があるんだよ。」
と嫁さん。

そうなんだ。知らなかった。

ピンクの方が甘くて美味しいらしいが、外観では判別つかないらしく、包丁で切るまでどちらなのかは解らないそうです。で、今回のは白だった。ということなのだそうだ。
「当てモンみたい(笑)」

肝心の味ですが、私は苦手な味でした。香りは良いのだけどねぇ。残念。
グァバの味は好みが分かれるらしいです。

私「ジュースは甘くて美味しいんだけどなぁ」
嫁「あれは思いっ切り加糖してあるから!」
そうなんだ(笑)
00:00  |  御飯と別腹  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.28 (Fri)

またもや東京へ出張

今日は、またもや東京です。

↓ 新幹線にも飽きてきた

file863

いつものように新幹線で東京へ。
いつもと違ったのは、仕事終了後に現地で飲み会がセッティング(自腹でけど)されていたので、夕方はみんなでワイワイ。

私は田舎からの参加なので帰りの新幹線時間が早く、みんなより一足早く帰路に・・。
飲み放題だったのに残念です(笑)

↓ さらば東京(帰りの車窓)

file864

帰りの新幹線でさらに缶ビールを頂きました(笑)
00:00  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.25 (Tue)

ドラゴンフルーツとグァバ

沖縄生まれの嫁さんの親戚から、ドラゴンフルーツとグァバを頂きました。

↓ ドラゴンフルーツとグァバ

file861

グァバはもう少し(黄色くなるまで)追熟させたほうが良いとのことでしたので、ドラゴンフルーツを頂きました。

↓ 早速!

file862

ドラゴンフルーツは赤と白がありますが、今回は白だったようです。
美味しく頂きました(嬉)
00:00  |  御飯と別腹  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.24 (Mon)

新たな問題 その3

その2からのつづき。

カワサキHPのアセンブリ図で確認してみたところ、ドロドロの原因であろうOリングを交換するには、カムシャフトキャップ(カムシャフトをシリンダーヘッドに固定している部品)を外す必要があるようです。

手元にサービスマニュアルが無い状態(締め付けトルクとか全然解らない状態)でキャップを外すことは、さすがに怖い。まぁ青空の下でヘッドカバーを開けること自体、無謀な気もするが・・。

締め付けトルクの確認や、不慮の事態発生時の保険のため、バイク屋さんにサービスマニュアルを見せてもらいに行きました。

↓ バイク屋さん(DトラXを買ったとこ)

file860

ここはカワサキ関連が充実したお店で、店員さんがいいひとばかり。
症状とやりたいことを説明したら、色々アドバイスを頂きました。
さらには、サービスマニュアルのコピーを頼む前に「じゃぁ、必要なところをコピーしますねぇ~」と、コピーを頂きました。
ありがとうございました(嬉)

さて、交換に必要な部品も揃い、いよいよシリンダーヘッドへアクセスです。

つづく。
00:00  |  ZX-7R  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.23 (Sun)

新たな問題 その2

その1からのつづき。

3番プラグ穴が白濁したものでドロドロのベタベタでした。

原因が分からず途方にくれていたらカワサキ乗りの知り合いが、
「昔、シリンダーヘッドとヘッドカバーの間にあるオイルシール(Oリング)がイカレて、プラグホールがオイルまみれになったことがあるぞぉ。カワサキ車では結構あるらしいけどそれが原因では?」
とのこと。

確かにドロドロしたものはオイルが白濁したものに見えるなぁ・・。
ってことで、シリンダーヘッド内のOリング交換を決意!

お店に予約を入れる前に、節約のためDIYできないかを検討。エンジンをフレームから降ろさずにヘッドカバーが外すことが出来れば何とかなるのでは?!

↓ ヘッドカバー右側とフレーム

file858

↓ ヘッドカバー左側とフレーム

file859

何とか外せそうだ・・。
DIY決定~(笑)

つづく。
00:00  |  ZX-7R  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.22 (Sat)

新たな問題 その1

6月のツーリングでボコつきの目立った7R。
乗った感じだとリッチ過ぎるようだったけど、念のためプラグのチェック。

↓ げげ。真っ黒‥。

file857

やはり濃過ぎるようです。

1本ずつプラグを調べていたら、3番のプラグホールに白濁したオイル(らしきもの)が‥。
「なんだこりゃぁー!?」

つづく。
00:00  |  ZX-7R  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.21 (Fri)

久しぶりのロイヤルホスト

最近TV番組で、お肉料理が得意なファミレス「ロイヤルホスト」の紹介をしていました。
10数年行ってないので、久しぶりに行ってみるかぁってことで、水族館へお出掛けした帰りに(ロイヤルホストは自宅近くに無いのです)、夕食してみました。

ちなみに、沖縄生まれの嫁さんは「初ロイホ」とのこと(驚)

↓ ステーキ丼

file856

日本人好みの肉質&味付けで美味しかったです。
00:00  |  御飯と別腹  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.21 (Fri)

久しぶりの名古屋港水族館

あまりに暑いので、涼しい気分になろうということで、名古屋港水族館へ行きました。

↓ 名古屋港水族館の前

file842

↓ イルカショーのプール

file843

ショーに出るであろうイルカ達は、ショーの前からジャンプしたりプールサイドに登ったりして、観客を楽しませていました。イルカって本当に人なつっこいなぁ。
数年前、先輩のヨットに乗ったとき、エサもあげていないのにヨットの周りにイルカが寄ってきて、ヨットと競い合って泳いでいたのを思い出しました。

↓ ショーの前から観客にアピール

file844

↓ ショーの水中はこんな感じ

file845

次は南国の海域。

↓ カラフルなお魚達

file846

↓ イソギンとサンゴとクマノミ達

file847

魚達はカラフルで綺麗だけど、刺されると痛いクラゲもいるようで、沖縄生まれの嫁さんが、
「小さい頃、このクラゲに刺されたことがある!すごく痛かった!!」

↓ そのクラゲ

file848

「ハブクラゲ」というそうだ。名前からして痛そう‥。

次はウミガメの赤ちゃんです。
この水族館は、ウミガメの繁殖にも力を入れています。

↓ カワイイ

file849

↓ こちらはお母さん(お父さんかも?!)

file850

↓ 大きい!

file851

このウミガメも人に慣れていて、水槽に顔を近づけると寄って来るみたいです。

次は涼しげなペンギンです。

↓ エサをあげる飼育員の方は防寒着

file852

ここのペンギン水槽は極寒。しかも、雪が降るようになっています。
水中を泳ぐペンギンは、空を飛ぶ鳥のようでした。

↓ 飛んでるみたい

file853

終盤にはタイドプールにみたてた水槽が有り、ヒトデなどと触れ合えるようになってました。
ヒトデやウニは、手に乗せてしばらくすると、手の上をもぞもぞ移動するのでくすぐったいです。

↓ ヒトデを乗せてみた。

file854

↓ 次はウニに挑戦

file855

ヒトデやウニは、手に乗せてしばらくすると、手の上をもぞもぞ移動するのでくすぐったいです。

名古屋港水族館には久しぶりに来ましたが、14時過ぎに入館したこともあってか、人が少なく見易かった。
数年前のイメージでは「週末は大変混む」と思っていたが、最近はそうでもない様子。
隣接していたイタリア村の閉鎖や、シートレインランド(遊園地)の老朽化など、以前より集客が落ちたのかもですが、水族館は昔と変わらず頑張っている感じがしました。
00:00  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.15 (Sat)

セントレアで遊びました

セントレア(中部国際空港)でイベントがあったようなので行ってみました。

↓ もうすぐ到着

file831

↓ 出発ロビー(3F)に到着

file832

↓ なぜか、AUDI R8

file833

↓ V10エンジンが丸見えでした

file834

イベントプラザ(4F)に上がると、イベントをやってました。
「とこなつフェスタ2009」の一部で、8月末までのイベントのようです。

↓ ワァーキッズ(各種イベント)

file835

屋台レベルから本格的なものまで、いろいろなイベントをやっていて、ひと通り楽しみました。

↓ 釣り堀

file836

↓ 玉ころがし

file837

↓ ルーレット

file838

↓ フライトシミュレータ

file839

↓ FMラジオ番組協力のDJ体験

file840

200~300円程度のものがほとんどで、中には無料のものもありました。

↓ 警察官のコスプレ&記念撮影

file841

なりきり警察官は無料だったのですが、
私「やるかい?」
娘「やらなーぃ。」
左様ですか‥。

娘は警察官には、なりたくないようでした。
00:00  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。